MENU

馬プラセンタの安全性

 

馬プラセンタは馬の胎盤から栄養素を抽出しているということは過去の記事で説明してきました。
プラセンタそのものが胎盤からの栄養素の抽出ということで気になるのが安全面ではないでしょうか?
プラセンタには人間をはじめ馬・豚・羊の胎盤を使用しています。
そのことで不安を抱いているかたも多いようです。

 

それでも馬プラセンタは人気が高いのには秘密があるのです。
その秘密をのぞいていきましょう。

 

馬プラセンタの安全性についてですが結論から言うと安全であるという評価をうけています。
それは馬の飼育方法や馬本来の体質にも関係してくるようです。

 

馬の体質

馬はそもそも体温が高い動物とされています。
そのために寄生虫などの虫が付きにくいのです。
そして馬本来病気になりにくい動物なのです。
感染症にもなりにくく馬本来の体質と言われています。

 

そのためわざわざ病気にならないように予防するためのワクチンなど薬の投与などが最低限で済んでいるといえるのです。
だからこそ安全性は高いといえるでしょう。

 

飼育方法

馬の飼育方法にも安全性にかかわることがあるのです。
馬の飼育は1つの小屋に1頭という飼育方法です。
そのため他の馬との接触がすくないので感染しにくい環境といえるでしょう。

 

そのなかでもサラブレッドともなればより管理がしっかり徹底されているので安心・安全と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

このように馬プラセンタは安心・安全と評価を受けているのです。
美容効果健康効果もしっかり感じることができて安心・安全ということで人気が高いプラセンタとして選ばれているのでしょう。