MENU

人気NO.1の馬プラセンタ

 

業界で注目が集まっているのがプラセンタです。

 

プラセンタとは「胎盤」のことです。
人間を含む動物の胎盤から抽出したものがプラセンタエキスとなっています。

 

人間以外の動物では豚・馬・羊があります。
現在の市場で多く出回っている物は豚プラセンタです。

人気プラセンタ

 

でもそんななか人気が高いのは馬プラセンタなのです。

 

人気NO.1 である馬プラセンタはなぜ多くの方から支持を受けているのでしょうか?
特徴を混ぜて豚プラセンタと比較してみましょう。

 

項目

馬プラセンタ

豚プラセンタ

生体

体温が高く寄生虫など感染しにくく、病気にかかりにくい動物。 細胞は人間に近いが病気や感染しやすい動物。

出産

一年に1回の出産でしかも1頭しか生まない。そのため胎盤が厚い。 1年に1〜2回出産で複数頭出産する。そのため胎盤が薄くなっている。

胎盤栄養価

出産項目で述べたように1頭の出産で胎盤も厚く栄養価が高いといわれている。 出産項目で述べたように複数頭の出産によって胎盤が薄く、栄養価が少ないといわれている。

飼育方法

(プラセンタエキスを抽出するための動物)

契約農場で徹底した管理のもと育てられている馬が多い。また病気にも強いのでワクチンなど投与されていることは少ない 病気に弱いためワクチン投与がされていることが多い。そのためきちんと管理下でしくされているSPF豚の胎盤を使っていることが必須となる。

値段

栄養価が高く高品質ということもあり値段は少し高い。 沢山の胎盤から作ることができるためコストも安く手ごろな値段といえる。

成分

アミノ酸量が多く豚に比べると300倍近く多く含まれている。また人間の体内で作ることのできない必須アミノ酸を含んでいる。 人間に近い成分のため相性がよく有効成分は含まれている。

効果

美容効果もあり、体の内側にも働きかける効果があるとされている。またその効果は高いと評判である。 同じく美容効果はあるがその効果の度合いは少し馬プラセンタより劣るとされている。

 

まとめてみるとNO.1 として選ばれる理由が見えてきます。
馬プラセンタは胎盤の品質の高さや安全性が支持されている理由のようです。
また馬プラセンタの効果がしっかり実感できるとして人気があるようです。

 

メーカーによってプラセンタエキスの含有量も違ったり、他の成分が一緒に配合されていたりと美容効果にはさまざまあります。
自分にあったプラセンタを見つけることが1番です。

 

迷っている方や興味がある方は馬プラセンタをお勧めします。